2017/11/28 11:07

だんだん山も厳しい寒さになってきた。
東京のサロンと秩父の温度差が身にしみてます。

僕の国立シェアハウス時代のシェアメイトだった友人が
秩父のたらちね観音というお寺さんの住職夫婦で
11月23日の祭日
このお寺さんの行事の火渡り祭りがあるということで顔を出してきました。

平和の世界を願い
国立で繋がった舞を踊るアーティストさんや
書道家の友人も参加し
平和の祈りの思いを胸にそれぞれが表現しながら
その場にいる全員が祈り踊り
そして最後に希望者が
火渡りの儀式をする行事でした


午前中はとても晴れるとは思わない
大雨だったのに
午後からこの天気










火を入れる瞬間 お経が響きわたる


外から見ていても温度が伝わる

火の回りで踊るのも熱で気合が入っているのが伝わる
ここから
希望者がこの中を歩く

僕も人生初めての火渡りに参加
精神が凛とし
中途半端な気持ちではやれない

メラメラ煙が出ている中を
入っていく
住職けいりゅうさんのいる場所までの距離はそんなにもないけど
気合を入れていざ煙の中へ入っていった

終わったあと
気が付くと足の裏が若干火傷していた。

(火渡りの様子)
終わったあと
汚れが取れたとような気持ち・・・
来年に向けて
新しい気持ちになった気分だった。

秩父は年間のお祭りが約300回以上いろんな場所で行われているそう
そのうちの1つのこの火渡り行事・・・

まだまだ知らない秩父がここにありそうです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新しい作品をアップしました。是非ご覧下さい。

12月の出店とワークショップのお知らせ

本年度の国立のサロンでのワークショップは1月までお休みです。



★12月23日(土)11時~18時

24日(日)10時~16時

場所昭島アウトドアビレジ

ハンサムジャンクにてマクラメ販売で出店